ベットやソファーの下はどう

お掃除ロボット“ルンバ”に期待していることの一つに、“家具の下”ってことがあります。たとえばソファやベッド。普段の掃除では、なかなか奥まで手が届かず苦労するポイントですよね。

そのため、気がつくとかなりほこりがたまっていたりして。とくに子どものベッドの下は常にきれいにしておいてあげたいと思うので。

ルンバの動きはちょっと変わっていて、端から順にまんべんなく掃除していくわけではありません。几帳面な性格の人だと、慣れるまでちょっとイライラするかもしれません(笑)そんななので、ベッドの下を掃除したいと思っても、ルンバ君は出たり、入ったり。

2段ベッドのハシゴにぶつかったり、脚にぶつかったり。でも、その都度方向転換して最終的には全体をきちんと掃除してくれるあたりはさすがです。

そして、思いがけない収穫(?)はこれ。ベッドの下に落ちていた紙片。まあ、ただの紙くずなんですけど、ルンバはさすがにこんな大きなものは吸い込めません。吸い込めませんが、ベッドの手前まで押し出してきてくれました。

まあ、これはたまたまかもしれませんが、奥の方に落ちてしまって手の届かないゴミも、こんなふうに掻き出してくれれば助かりますよね。

手で取ろうと思ったら床に寝そべってがんばるか、長い棒やホウキで頑張るしかないですもんね。以前それをやって腰を痛めたことがあるので、ルンバ君が代わりにやってくれれば大感謝です。

    

 

Copyright (C) 失敗しない自動掃除機ならルンバで決まり!私の感想・口コミ♪iRobot【アイロボット】. All Rights Reserved.