フローリングでのお掃除は?

ルンバの充電に必要な時間は3時間ほど。思ったより短くて感激!コードレス掃除機とか、いろんなコー−ドレス家電って、8時間とか12時間とかって長い時間充電が必要な物が多いから、いざ必要なときに使えなかったりして結構不便なんですよね。その点、このルンバは初期充電に3時間かかっても、その後は掃除が終わるたびに自分でホームベースに戻ってまた勝手に充電してくれるからストレスを感じなくて済みそう。

では、いよいよお掃除開始!真ん中の「CLEAN」ボタンを押すと動き出します。きょうは、フローリングのリビングを掃除してもらいます。ダイニングテーブルや椅子、ファンヒーターなどがあってごちゃごちゃしてるけど、大丈夫かなあ?

わ!わっ!わっっ!!かしこ〜い!!障害物があってもちゃんとよけて、その周りを掃除していってくれます。そういうものだと聞いてはいたけど、実際に目で見ると感動〜!すごいです。【動画でどうぞ!】

でも、人が目で見て掃除機をかけてるのと違って、すぐそばにゴミが落ちていても、それをそのままにして向こうに行っちゃったりするんです。これは、見ていてちょっとイライラ(笑)「早く取ってよ〜!」って言いたくなっちゃう。ルンバのお掃除パターンは人間とは違うので、描くルートが独特なんですよね。この取り残したゴミも、最終的にはちゃんと吸い取っていってくれました。

前の部分が車のバンパーみたいな役割を果たしていて、家具等に当たってもクッションが効いているので傷めずに済むんです。なるほど〜!人間の足やペットに当たっても痛くありません。当たったと思ったらもう方向転換して離れていきます。う〜ん、かしこいわあ。

いくらロボットといっても、考えながらやってくれるわけじゃないから、けっこう掃除のし残しとか、あるんじゃないかと思ってたんですけど、意外なくらいきれいに掃除してくれて満足!合格点です!丸い本体から、細いブラシ部分がはみ出して回転するので、家具と床の接している角の部分、部屋のコーナー部分なども、掻き出すようにしてゴミやホコリを取って行ってくれました。